ホーム / 書籍 / テクノロジー / データ通信及び電気通信業 / 高効率映像符号化技術 HEVC/H.265とその応用 ID: B25451
拡大画を見る

高効率映像符号化技術 HEVC/H.265とその応用

カテゴリ :
著者 : 村上 篤道 浅井 光太郎 関口 俊一 共編
ISBN : 978-4-274-21329-8
原作地域: 日本
原作言葉 : 日本語
出版日付: 1302
公布者:
ファイルにこの書籍を追加する
この書籍はファイルに追加された。
会員のフォルダーには 0 本書。
HEVC(High Efficiency Video Coding)/H.265とは、H.264/MPEG-4 AVCの後続フォーマットとしてISO/IECのMPEGとITU-TのVCEGによる研究開発チームによって提案されており、2013年1月25日に技術仕様が標準化され、同年5月に国際標準規格となる予定の動画ファイルフォーマットです。本書は、映像符号化技術の基礎の解説からはじめ、標準化動向とHEVC技術の実際の適用やメリット、今後の動きなどを解説するものです。
主要目次

1章 映像符号化技術の基礎
2章 符号化技術の標準化
3章 HEVC/H.265の技術
4章 HEVC/H.265の符号化性能と装置設計
5章 映像符号化の応用とシステム
その他関連書籍:
登録してください

メールアドレス:

パスワード :

無料登録して新規になる

パスワードをお忘れですか?