ホーム / 書籍 / 児童書 / ベビー中期 / Flaikeのレシピ ID: B13809
拡大画を見る

Flaikeのレシピ

カテゴリ :
著者 : Markus Grimm
ISBN : 9783940508263
原作地域: ドイツ
原作言葉 : ドイツ語
出版日付: 2011
公布者:
ファイルにこの書籍を追加する
この書籍はファイルに追加された。
会員のフォルダーには 0 本書。
著作権を販売できる国や地域 :
日本 , 韓国 , 香港,中国 , マカオ,中国 , 中国 , 中国の台湾

『Flaikeのレシピ - 子供のためのレシピブック』に、書籍の中のグルメ(Christian Rach、Alfons Schuhbeck、Eckart Witzigmann、Nevio, Martin Kesici, Queen-Gitarrist Brian May, Milka, Akay, Detlef Steves, Richard Geppert und ein Kinder-Vital-Buffet )に進められたユニークな料理が満載。

Flaikeは旅中に沢山の美食を知りながら、楽しむ。初めてのフランス旅行の時、フランス味の鮮やかなクラブパンを食べて、サーカス団旅行の時、全部のポップコーンとお菓子をたべてしまう。もちろん美味しいどんぐりも沢山、これはFlaikeちゃんと友達のエヒちゃんの最愛。

祖母グレタはFlaikeの友に常に美味しい料理を作ってくれる。Flaikeの友ファルコーネ•フォックスはいつも祖母グレタの美味しい昼食を楽しんでいた。特にベイクドポテトが大好きだった。多く食品は、本書から見つけます。もちろん、あなたがFlaikeアドベンチャーの旅行の中の食べ物も、この中の一部だけです、本書に全てをまとめただけです。

Flaikeと父親マーカスは親しい友達がたくさんいる、彼らは世界各国から自分の故郷から特産物を持って来る。ネイビスは持ってきたおいしいパスタ、歌手アッガイ・サンガーが持ってきたレバノンの美食、アナウンサのミルカが持ってきた地元のパンが皆に楽しませる。クイーン楽隊のギタ者ライアンがおいしいデザートを作ってくる。

Flaikeのドイツからの友人、園芸家のデトレフ•スティーブ、作曲家のリチャード・ゲルペッテ、カメラマンオリバー•フィッシャーが高級料理のレシピをくれる。『Flaikeのレシピ』で私達のよく知っているユーモア氏アイカーター、長年調理経験を積んだアルフォンスなどの調理人が沢山の美食を提供してくれる。今回のワールドツアーで、ハンブルクからの多く船が既に旅立つ、彼らは魚沢山釣ってきたゆえ、市場に魚が常に沢山。クリスチャン•アフマドが作った焼き魚のレシピが誕生。セルフサービス食事レシピには様々な食品が揃っている。その食品が非常に健康で、栄養価のある食品ばかりでした。

著者について

マルクス·グリムは歌手、作家、作詞家、作曲家、ゲームや音楽編集。非常に勤勉人で、ほとんどの時間は仕事に追われている。音楽を除いて、グリムは本物のライターであり、彼はこの職務に情熱を持ち、例えば、2009/2010年度にかけて、彼はさまざまなカテゴリで本を出版した。 そのうち、『Fleckieの旅–サーカス団』本は、彼の児童書の創作への道に基礎を定める。

その他関連書籍:
登録してください

メールアドレス:

パスワード :

無料登録して新規になる

パスワードをお忘れですか?