ホーム / 書籍 / 自然科学 / 数学 / 純粋数学 / 入門 統計学 検定から多変量解析・実験計画法まで ID: B25446
拡大画を見る

入門 統計学 検定から多変量解析・実験計画法まで

カテゴリ :
著者 : 栗原 伸一
ISBN : 978-4-274-06855-3
原作地域: 日本
原作言葉 : 日本語
出版日付: 1107
公布者:
ファイルにこの書籍を追加する
この書籍はファイルに追加された。
会員のフォルダーには 0 本書。
本書は分布から区間推定、検定、分散分析、多変量解析、実験計画法まで統計学に関するすべてを扱います。統計学に関する書籍は非常に多いですが、分析手法がわからない読者はこれ1冊で、統計学全般を学ぶことができ、さらに例題や演習問題を解くことにより、統計学を身につけることができます。公式ありきでなく、背景にある分析の考え方がわかる教科書です。
主要目次

はじめに
推測統計学と本書で学ぶこと
第1章 データの整理 ―記述統計学―
第2章 確率分布
第3章 不偏推定量と標本分布 ―推測統計学―
第4章 信頼区間の推定
第5章 χ2 分布とF 分布
第6章 検定の基本
第7章 2 群の平均の差の検定
第8章 分散分析
第9章 多重比較法
第10章 実験計画法
第11章 カテゴリデータの検定 ―ノンパラメトリック手法(1)―
第12章 順位データの検定 ―ノンパラメトリック手法(2)―
第13章 重回帰分析 ―多変量解析(1)―
第14章 主成分分析と因子分析 ―多変量解析(2)―
第15章 判別分析とクラスター分析 ―多変量解析(3)―
付録 統計数値表(分布表)と手法選択フローチャートおよびギリシャ文字一覧
参考文献
おわりに
索引
その他関連書籍:
登録してください

メールアドレス:

パスワード :

無料登録して新規になる

パスワードをお忘れですか?