ホーム / 書籍 / 心身の健康 / おいしい低たんぱく食 東北編―慢性腎臓病の方のためのレシピ集 ID: B19121
拡大画を見る

おいしい低たんぱく食 東北編―慢性腎臓病の方のためのレシピ集

カテゴリ :
著者 : 瀬戸 由美 (著), 松永 智仁 (著), 石崎 允 (著), 鎌田 由香 (著), 出浦 照國 (監修)
ISBN : 978-4876896004
原作地域: 日本
原作言葉 : 日本語
出版日付: 2009
公布者:
ファイルにこの書籍を追加する
この書籍はファイルに追加された。
会員のフォルダーには 0 本書。
食事療法に力を入れている宮城県の(医)永仁会 永仁会病院で患者さんに好評だったメニューを中心に、本当においしい低たんぱく食を紹介しています。監修は、出浦先生です。
内容
東北地方の郷土料理と食材をアレンジ、慢性腎臓病の食事療法のための低たんぱくレシピ集。
著者略歴
瀬戸/由美
平成18年日本女子大学家政学部食物科通信課程修了。管理栄養士。福島女子短期大学(現福島学院大学)食物栄養科卒業後、調理研究室に勤務し調理学の基礎を学ぶ。平成10年(医)永仁会永仁会病院入職。現在、栄養管理科主任腎センターを担当し、慢性腎臓病患者や透析患者の栄養指導や栄養管理を行う

鎌田/由香
昭和61年宮城学院女子大学短期大学家政科食物専攻卒業。管理栄養士。同年(医)永仁会永野病院(現永仁会病院)入職。平成11年(医)永仁会永仁会病院診療技術部栄養管理科科長に就任。糖尿病療養指導士、病態栄養専門師、NST療法士、臨床栄養師を取得

松永/智仁
平成3年山形大学医学部卒業。山形大学医学部第一内科入局、石巻赤十字病院、長井市立総合病院、済生会山形病院内科を経て、現在、(医)永仁会永仁会病院腎センター長。研究テーマはCKD患者における至適栄養評価の確立

石崎/允
昭和45年東北大学医学部大学院卒業。医学博士。東北大学医学部泌尿器科教室非常勤講師、仙台社会保険病院腎センター移植部長を経て、(医)永仁会永仁会病院副理事長、腎センター顧問。研究テーマは血液浄化療法の最適透析処方と栄養管理、血液浄化療法の慢性炎症の抑制とその対策など

出浦/照國
信州大学医学部卒業。医学博士。昭和大学藤が丘病院内科教授を経て、横浜薬科大学教授、昭和大学藤が丘病院客員教授、NPO法人食事療法サポートセンター理事。1967年以来、腎臓病の食事療法の普及と指導に力を入れている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
その他関連書籍:
登録してください

メールアドレス:

パスワード :

無料登録して新規になる

パスワードをお忘れですか?