ホーム / 書籍 / 児童書 / 絵本 / カエルキングの承諾 ID: B17320
拡大画を見る

カエルキングの承諾

カテゴリ :
著者 : Simone Härter (Autor), Ulrike Härter (Autor), Tanja Donner (Autor)
ISBN : 978-3981080704
原作地域: ドイツ
原作言葉 : ドイツ語
出版日付: 2006
公布者:
ファイルにこの書籍を追加する
この書籍はファイルに追加された。
会員のフォルダーには 0 本書。
4歳向け,バウンドオーディオCDカバー、カラーイラスト40ページ、約24x28 cm 2の絵本版
図書プロフィール:
カエルキングは華麗な願いをかけられる井戸之中で幸せに暮らしていた。毎日雇い人の女、公爵、プリンス、騎士とドラゴン達が彼と会いにきます。自分達の願いを叶えてくれるよう、カエルキングに様々な宝物を授けていた。カエルキングたまにはプリンセス達からの夢、カエルキングをキスし、彼を王子様に変身させ、王子様の嫁になって御城に住みたがる願いを聞き取れます。だけど、カエルキングは、 ある不幸な姫と恋に落ちるまで彼女達には興味はもたなかった...
メディアからのコメント:
内の娘は今年6歳になる、この6年間には娘と一緒に沢山の児童書を読んできたが、『カエルキングの承諾』のようなすばらしい児童書は初めてあった。本書はイラストから物語のテーマ、背景ミュージック等が非常にすばらしかった。推薦する価値のある本である、付け加えるミュージックもお勧めです。
—— 読者の世界2009年3月
シングルなカエルキングの真の愛を求めた物語。青信号、オススメします。
—— 玩具出版社2008年11月13日
これは親子向けデザインの児童書。皆さん、この勇気のあるカエルと一緒に歌おう。
—— “菊間文化”雑誌2008年3月
『カエルキングの承諾』は旧版のカエルキングを改編された作品である。まずは、カエルキングは前と同じな赤色し、そばにはいつも皇室の財産に狙う一人の醜い、ごく貪婪な、意地悪な奴がいる。『カエルキングの承諾』は子供向け分かりやすく言葉で書かれた。きれいなカラーのイラスト付き。子供に繰り返し読んで、旧版の『カエルキング』ではない面白さやすばらしさを見つけます。それに、子供達はクラシック、ブルース、キャバレーのすばらしいリズムと伴に歌ったり踊ったりします。ソプラノのUlrike Härterは、著者の御姉さまで、作品の中の歌を作り出した人です。本書でRuwen Goyensと一緒に演じます。
—— シュベビッシュTagblatt(新聞)2006年6月
出版社 ( 中国 )出版社 ( ドイツ ) 交渉されている書籍 2013/12/19
出版社 ( 中国 )出版社 ( ドイツ ) 交渉されている書籍 2013/11/11
その他関連書籍:
登録してください

メールアドレス:

パスワード :

無料登録して新規になる

パスワードをお忘れですか?