ホーム / 書籍 / 児童書 / ベビー中期 / ジョセフと彼の兄弟達 ID: B13824
拡大画を見る

ジョセフと彼の兄弟達

カテゴリ :
著者 : Nina Ruge
ISBN : 9783940508126
原作地域: ドイツ
原作言葉 : ドイツ語
出版日付: 2009
公布者:
ファイルにこの書籍を追加する
この書籍はファイルに追加された。
会員のフォルダーには 0 本書。
著作権を販売できる国や地域 :
日本 , 韓国 , 香港,中国 , マカオ,中国 , 中国 , 中国の台湾

イスラエル人はエジプトにおいて長期を渡って暮らしていたことをご存知でしようか。彼らはどうやってそこに着いたのか。またはなぜイスラエル人はエジプトへ移住するのか。さて、その問いは、ドイツの作家ニナ・ルージュ(Nina Ruge)が『ジョセフと彼の兄弟達』という児童書で述べられている。

本書には普通ではない家族が述べられている、ヤコブはこの家族の家主で、神様と兄弟への敬愛を気持ちにし暮らしてきた。ようやく幸せな生活を送る。彼は昔に犯した罪に後悔していた。嘗てついた嘘話を許されるために、神様にお祈りする。

今、彼はカナンに定住している。ココは彼の父親イザークが住んでいた場所だ。彼にとってはここがチットモ故郷の感覚しないが、気落ちずに、情熱な気持ちで暮らしていた。彼は息子が12人いる、息子達と一緒に耕作ながら、牛飼って暮らしていた。息子達の中で、一番下の二子を好きがっていた。なぜというと彼れらはヤコブの親愛なる妻レイチェルと生んだ子供からだ。二子の一人はジョセフ(11番目の子)で、一人はベニヤミン(末っ子)だ。

ジョセフが17歳の時は、父親を手伝って牧場で牛飼いし始める……

著者のニナ・ルージュが感動させる文章のスタイルで、退屈なスタイルをかなぐり捨て、子供の角度から聖経に関する美しいストーリーを記述する。文章の中で付けられたイラストは全部がステフォン・ビリガーのオリジナル作だ。

著者について

ニナ・ルージュ(Nina Ruge)はドイツのテレビ放送局の有名な記者、アナウンサー、ベストセラー作家。教師生活が終わってからは、ベルリンに映画関連仕事に勤めていた。その後は有名なドイツZDFテレビ放送局に契約を結び、数年後には、彼女はそこらの重要人物となる。

その他関連書籍:
登録してください

メールアドレス:

パスワード :

無料登録して新規になる

パスワードをお忘れですか?