ホーム / 書籍 / 歴史 / 歴史の研究 / 社会史 / カラーブックス(361)鎌倉歴史散策 ID: B14813
拡大画を見る

カラーブックス(361)鎌倉歴史散策

カテゴリ :
著者 : 安田 三郎・永井 路子・山田 譆巳男 共著
ISBN : 978-4586503612
原作地域: 日本
原作言葉 : 日本語
出版日付: 1997
公布者:
ファイルにこの書籍を追加する
この書籍はファイルに追加された。
会員のフォルダーには 0 本書。
鎌倉には寺院が多く、その寺院や文化財を取り上げた書籍はたくさんあるので、この本では鎌倉の”路”にスポットをあて、写真とともに紹介しています。歩いて鎌倉を観る方に役立つような構成です。
鎌倉を大きく4つに分け、前半の写真ページでそのコースと分岐を追い、後文でそれを解説。また、中世を偲びながら鎌倉の道を歩いて欲しいという著者の願いから、地図に今はない武家邸や廃寺の跡をたくさん入れています。
保育社スタップのここがオススメ!
若かりし頃、鎌倉といえば関西からは遠く、昔から文人といわれる人々が住み、落ち着いた雰囲気の街……というイメージがあり、年がいったら訪れてみようかという感じしかなかった。ところが、10数年前に妻の姉が住む小田原へ旅行した折、姉夫婦に案内してもらった。鎌倉は想像以上に若い人の観光客が多く驚いた記憶がある。この本では寺院、文化財以外の「路(みち)」に重きを置き、永井路子氏も寄稿されている鎌倉の深さを学べた。
その他関連書籍:
登録してください

メールアドレス:

パスワード :

無料登録して新規になる

パスワードをお忘れですか?